/「ゆずいろのくに国造」の一員になろう

「ゆずいろのくに国造」の一員になろう

生産者として、商品開発者として、販売者として、ファンとして……さらには、まだ生まれていない全く新しい関わり方で、国造地域が育んだ「国造ゆず」を未来につなぐコミュニティに参加してみませんか?

「ゆずいろのくに国造」に関わって欲しい人はこんな人!

育てる=国造ゆずの生産者になりたい人

国造ゆずを育てる生産者になりたい方は、お問い合わせフォームから国造ゆずの就農についての質問や、移住のご相談をお送りください。ゆずいろのくに事務局が直接ご相談にお応えしたり、国造ゆず農家の方々や市役所のスタッフにおつなぎいたします。

販売する=「国造ゆず」の魅力を届けたい人

国造ゆず、または国造ゆずの関連商品を販売したい方は、お問い合わせフォームから、国造ゆずの商品についての質問や、販売に関するご相談をお送りください。ゆずいろのくに事務局がお答えできるものは直接質問にお答えしたり、「国造ゆず」農家の方々や商品を開発されている各メーカーとおつなぎいたします。また、ぜひ現地のゆず団地や農家の方に会いに来てください。

開発する=国造ゆずをつかったものづくりに挑戦したい人

国造ゆずを使って商品開発をしたい方は、お問い合わせフォームから、国造ゆずの商品開発についての質問や、企画のご相談をお送りください。ゆずいろのくに事務局が直接ご相談にお応えしたり、国造ゆず農家の方々や関係各所とおつなぎいたします。

食べる・使う=国造ゆずを暮らしに取り入れたい人

国造ゆずを使った商品を食べたい、使いたい方は、是非「ゆずいろのくに国造オンラインショップ」をご覧ください。非常に美味しく、いい香りのする、素晴らしい商品ばかりをラインナップしました。見ているだけでもワクワクしていただけると思います。

「ゆずいろのくに国造」からのメッセージ

いま、「ゆずいろのくに国造」は、国造ゆずを中心とした産業や教育に取り組みながら、持続可能な社会を丁寧に実現しようとしています。

「ゆずいろのくに国造」では、これまでさまざまな商品開発に取り組んできました。
例えば、地元の老舗和菓子店とつくった「ゆず羊羹」や「ゆずサイダー」、地元のはちみつ農園とつくった「国造ゆずはちみつ」、さらに香料メーカーとつくった「国造ゆずハンドクリーム」など……食品だけでなく、さまざまな用途で国造ゆずの活用が広がっています。どれも国造ゆずの味わいや香りを活かした素晴らしい商品ばかりです。
注目すべきは、どの商品も、つくり手である方々が、国造ゆずの価値や自然本来の環境を生かした生産工程に共感してくださり、それぞれの強みを生かして、国造ゆずがさらに盛り上がっていけるように、力を貸してくださっているということ。

和菓子店の方には、ゆず農家の方に寄り添いながら商品開発に取り組んでいただいたり、はちみつ農園の方には、ゆずの受粉を助けるミツバチたちをゆず畑に放していただいたり、香料メーカーの方には、売り上げの一部をゆず農家に寄付する仕組みをつくっていただいたり……
こうした例が数え切れないほどあります。

お金ではなく信頼をトレードするような関係。

それは産業やビジネスに限った話ではありません。国造地区の小学校では、子どもたちが国造ゆずの調査を行い、自由な発想で商品企画をするなど非常に実践的な教育がなされています。
地域、企業、教育……国造ゆずを中心に、たくさんの人たちの理解と協力を得ながら広がっていくリレーションシップには、未来の社会への示唆がたくさんあります。

そんな「ゆずいろのくに国造」に興味がある。自分も参加してみたい……そんな方がいたら、どうか、「ゆずいろのくに国造」の一員になってください。
私たちといっしょに、国造ゆずを世界中の皆様に喜ばれる存在に育てていくために、力と知恵を貸していただければ幸いです。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

問い合わせフォーム