//根上の岡元さんと柚子胡椒をつくりながら、話したこと

根上の岡元さんと柚子胡椒をつくりながら、話したこと

 

やってみるとおもしろい

国造地区のお隣、根上(ねあがり)で加賀丸いもとお米を生産している岡元さんから、「青唐辛子をつくってみた。国造ゆずとあわせて何かつくれるのでは?」と連絡が入り、一緒につくってみました。料理しながらのよもやま話。岡元さんが家族で食べるために少しずつ育てている紫蘇に実がなったので漬けたらおいしかったことや、根上で育った子供時代に秋になる度に嗅いだお米の香りについて、話してくれました。

 

柚子胡椒の作り方

  • 青柚子の皮と、種を取り除いた青唐辛子を、同じ重さ用意する
  • 青柚子と青唐辛子をそれぞれみじん切りにする(青唐辛子も柚子皮もゴム手袋をはめる)
  • すり鉢で合わせる
  • さらに塩を加えて出来上り

 

この記事をシェアしよう
阿部乃里子

書いた人

能美市地域おこし協力隊。石川県能美市在住。能美市の活性化に取り組みたいと移住を決断。とりわけ国造ゆずに愛情を注ぎ、地域の学校や企業、ゆず農家の間に立ち、密にコミュニケーションをとりながら、国造ゆずが地域の方々に支えられた産業へと成長するよう手助けをする地元のキーパーソン。物腰の柔らかさと丁寧さからゆず農家からの信頼も厚い。